圧倒的進化!deluxs グランピング用ドームテント | お役立ちコラム | デザイン抜群のグランピングツール施工で企画運営を加速|deluxs

デザイン抜群のグランピングツール施工で企画運営を加速するならdelux

  • facebook
  • YouTube
  • ZENSINブログ
  • インスタグラム
  • 0120-102-548

圧倒的進化!deluxs グランピング用ドームテント

2019.09.11  特集  

 

 

本日はdeluxsが自信を持って提供するドームテント model 5 ご紹介です。
一般的には従来のmodel 2 の様式のテントが使用されていますが、
deluxsのドームテントmodel 5では世界最高峰の機能性・デザイン性・安定したクオリティを実現し、圧倒的進化を遂げました。

グランピング市場に一石を投じる新商品となるであろう、model 5のテントについて詳しく紹介いたします。

●目次

1.model 5 とは?

2.model 5  になるまで

3.model 5  の構造を紹介

4.現物を見てみたい方へ

 


1.model 5 とは?

 

model 5 は5度のモデルチェンジを行い、世界最高峰の機能性とデザイン性、そして安定したクオリティ施工を実現しました。

最終進化を遂げたmodel 5 の特徴をあげていきます。

【特徴 1 】機能性に優れたドア

ドアは日本の某大手メーカーのアルミドアを採用しています。
確かな品質と実績を持った建材を利用することで、防水性・防音性・断熱性を兼ね備えた高機能なドアになりました。
もちろんカラーバリエーションが豊富なため、施設のコンセプトやイメージに合ったカラーをお選び頂けます。

 

【特徴 2 】専用ソーラー 換気ファンの採択

ドームテント専用のソーラー式換気ファンを使用しているためカビなどのトラブルを防ぎます。
テントと言えば施設管理において結露によるカビが問題視されますが、
多くの建築物に採用されているルーフファン・ベンチレーターというものを採択しているため、雨が入りにくい構造になりました。

これで屋外に常設する場合でも雨風による被害を気にせず運営ができます。
維持管理も簡単で手間がかからないため、オーナー様にもご好評頂いております。

 

【特徴 3 】こだわりの内装

 

直径6mのテントで約28㎡ (17畳)という広さを実現しました。
写真はセミダブルベットを3つをおいておりますが、セミダブルが4つが楽々入るほどの広さがあります。
そして内張は断熱性と防音性に優れており、最適なパターンで見た目も美しく仕上がりました。
カーテンの仕上も自慢の一つです。
内幕とカーテンカラーも豊富なカラーバリエーションで揃えることが出来ました。
インテリアにこだわる方にもご納得頂ける空間作りを実現できる環境を整えております。

 

【特徴 4 】限りなく球体に近い曲線美を実現

このフレームの構造を限りなく球体に近づけるためにフレームの三角のマス目を極限まで細かくしました。
その結果、今までのmodelにおいて最大限の強度を作り上げることが出来ました。
一見小さな変化と思われがちですが、実は大きな特徴の一つと言えます。

三角で縁取られた透明の箇所は「透明PVC」と呼ばれるポリ塩化ビニル素材のシートで覆われています。
クリアな視界を提供することで、屋内に居ながらも外をのんびり眺めることが出来ます。
透明部分の位置を「テントのどの位置にするか?」をお選び頂けますので、お好みのテイストでセミオーダーメイドを叶えることが出来ます。

model 2 と比較するとフレームの三角形の大きさが全く異なります。

 

2.model 5  になるまで

【課題 1 】雨風に強くなかった
model 5 になるまでのドームテントは形状が丸くないため、風に強くありませんでした。
失敗談ですが過去には台風で倒壊したこともあります。
しかしmodel 5になってからは、台風での被害の報告はありません。

企業秘密のため詳細は掲載できませんが「台風対策キット」もご用意しております。

【課題 2 】職人の腕に左右されない構造を実現

フレームの三角のマス目が細かい点は上記で説明しましたが、施工のクオリティーの安定性も格段に上がりました。
model 2では、職人が一箇所ずつロープで編み込んでいるので、職人さんの腕に依存します。
また人間の力で外装の幕を貼るという作業は大変な力がいるため、限界がありました。
綺麗な仕上がりを実現するため、deluxsは改良を行いました。次項にて詳細を説明いたします。

 

 

3.model 5  の構造を紹介

model 5  はdeluxs独自のストレッチ テンションアップシステムを採用しました。
インパクトドライバーを使うことで、テントの張りを高めています。
まるで太鼓のようにピンと幕が張られており、美しい仕上がりになりました。

施工方法に加えて、テント外膜もDu-tech(=デュテック)ハイテク素材を採用しました。

 

Du-techの素材は薄い幕に見えるかもしれませんが、実は4層構造になっています。
外側から構造を説明すると下記のとおりです。

1層目:耐候層・・・天候による劣化の恐れがなく、自浄式なのでメンテナンスフリーです
2層目:UVカット層 ・・・紫外線カット素材で燃えにくい素材です
3層目:抗張力と強度層 ・・・繊維を格子状に入れた波形状のシートを挟み空気の層を作っています
4層目:防カビ層・・・カビの発生を抑制します

もちろん遮光性のため、夜も光が透けません。

 

 

4.現物を見てみたい方へ

 

改良を重ねたdeluxsの自信作であるドームテントmodel 5 現物を是非 ショールームでご覧ください。
宿泊いただくことも可能です。

・その他
・ウッドデッキ
・インテリア、エクステリア、遊びツールもいろいろご覧いただけます。

エンドユーザーの目線から最適なグランピング施設運営のカギを見つける機会になるかもしれません。

ショールームについて詳しくはこちら https://delux7.com/lp/
ショールームご見学を希望の方はこちら

 

「グランピング運営を加速するDeluxs」
https://delux7.com
https://deluxcapsule.jp/
https://aura.delux7.com/
http://dee-wood.delux7.com/
https://pocon.delux7.com
Facebook:https://www.facebook.com/deluxjapan/